--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2009/12
02
[ #646 ]

人生の落第坊主―’04年版ベスト・エッセイ集

人生の落第坊主―’04年版ベスト・エッセイ集 (文春文庫)人生の落第坊主―’04年版ベスト・エッセイ集 (文春文庫)
(2007/07)
日本エッセイストクラブ

商品詳細を見る


結構昔から出版されているエッセイ集。
どういう基準で選びだされたのか分からないが、
ある年のベストエッセイが選び出されている。

エッセイが好きな自分は、このシリーズも好き。
古本屋で見つけると、ついつい買ってしまう。

エッセイの著者は、有名人から一般人まで幅広いが、
この年に選ばれたエッセイは、
 ・人の死
 ・さくら
というテーマが多かったように思う。

1つ目の「人の死」は、やはり関係者にとっては重大事件であり、
それをきっかけに思いを巡らすことが多いためだろう。

2つ目の「さくら」が多いのはなぜだろう。
よく分からない。
この年のさくらは、どこも見事だったのだろうか。

「さくら」をテーマにしたエッセイの中でも、
牧野和春氏(随筆家)の書いた「桜吹雪考」は、読んでいててゾクゾクした。

著者が過去に出会った見事な桜吹雪のが描写されているのだが、
文字を追って頭に描かれる映像が、
非常に神秘的で、自分でこの桜吹雪を見たのでは、と勘違いする生々しいのだ。

あぁ、これぞエッセイの魅力。

CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

≪  ぐる庵 @西鎌倉   |   朝日  ≫
COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。