--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2009/11
09
[ #628 ]

ひとり旅の楽しみ 高坂知英著

ひとり旅の楽しみ (中公新書 451)ひとり旅の楽しみ (中公新書 451)
(1976/11)
高坂 知英

商品詳細を見る


自分は、ひとり旅が好きだ。
行く先も特に決めず、思いつくまま、ふらふらと旅をする。

1人だと、完全に自分の意思のみで行動できる。
それが、旅の面白さ。

なので、この本のタイトルを見た時、
共感できる部分が多いのでは?と期待して手にとった。

が、感想はいまいち。

旅に求めるものが、この作者と自分とで違う。
いろいろ書いてあったが、どれも「ふーん」ということしか思わない。

ちょっと期待外れだなぁ、と思いつつ、
そもそも「ひとり旅」というのは、完全になる自己満足。
当然、個人個人、楽しみのポイントは違う。

ということは、内容に共感できないのが当たり前。
期待した自分が間違っていた・・・。

CM(2)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

≪  紅葉   |   shozo cafe @那須  ≫
タイトルだけ見て、わたしも「あ、おもしろそ」
って思っちゃってました(笑)。
けど、確かにそうかもー。
自分の旅の楽しみ方と違ったら、楽しめなさそうだな~~~。


最近すっごく読んでらっしゃいますね!
わたしは上橋菜穂子にどっぷりです♪

23時すぎに しろちさ さんから

2009/11/10(火) | URL | #r4sbyV/Y

2009/11/10 - ■■■

>しろちささん
こんにちは。
そうなんです、タイトル的には良かったのですが・・・。

「上橋菜穂子」という方は全然知りませんでしたが、
ファンタジー系の方みたいですね。
自分にとっては未開拓な分野です。
そろそろ、本の幅を広げてみようかな。

22時すぎに クジラ さんから

2009/11/11(水) | URL | #-

2009/11/11 - ■■■

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。