--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2009/10
13
[ #604 ]

天翔ける倭寇〈上〉 津本陽著

天翔ける倭寇〈上〉 (角川文庫)天翔ける倭寇〈上〉 (角川文庫)
(1993/11)
津本 陽

商品詳細を見る


戦国時代、日本から海賊として明へ渡った日本人、
いわゆる倭寇の話。

鉄砲を使い、明での戦いは百戦百勝。
圧倒的な強さで明の海賊にも認められ、
重宝がられながら、一攫千金を狙って旅をしていく。
冒険モノ好きな自分は、読んでいて妙にワクワクした。

この小説が史実に基づいているのか、よく分からない。
が、倭寇対策に費用がかかったことが、
明の王朝が倒れた遠因になった、と言われるくらいなので、
圧倒的な強さを誇っていたに違いない。

娯楽として、非常に面白い小説。


CM(1)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

10時すぎに - さんから

2011/01/30(日) | | #

2011/01/30 - ■■■

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。