--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2009/07
24
[ #552 ]

シンクロ観戦記

シンクロの日本代表が苦戦中だ。
今日、テレビでデュエットの演技を見たが、
他の国の選手の方が、確かに上手に見える。

20年前から世界のベスト3に入り続けていた、という実績からして、
今大会で5位とか6位とかの成績では物足りない。
マスコミの報道基調も、全般に厳しめ。

でも、まぁ、今回はだいぶ若返りも図られたようだし、
何だかんだで、世界で5本の指に入る成績、と思えば、
それはそれで立派なことなんじゃないの?

と、気が弱い自分は思ってしまう。

たぶん、この考え方をする人が多くなると、
シンクロは衰退の一途をたどることになるだろう。

  よく頑張った!
  今回は仕方がなかった。
  まだまだ日本より順位が下の国がある!

世間・マスコミがこういう基調なると、
知らず知らずのうちに現状維持を目指すようになり、
勝負の世界で現状維持とは衰退を表す通り、勝てなる。

過去、日本が得意としたスポーツが衰退していった経緯は、
こんな感じのように思う。

厳しいマスコミが、スポーツを育てる一面は必ずある。

  大リーグのヤンキースや、スペインのサッカーなど。
  逆の意味では、1990年代の阪神は、マスコミが甘やかしていて弱かった。

ただ、気をつけないといけないのは、成績がふるわなかったことを
選手だけの責任にして批判すること。

何より、日本で一番悔しい思いをしているのは、選手当人。

  今日のシンクロ・デュエットでも、
  演技の後、選手は実に悔しそうな表情をしていた・・・。

選手だけのせいにしても何も変わらない。

そうではなく、選手をはじめ、日本代表チーム、
そしてそのバックにいる水泳協会、日本のシンクロ界全体など、
チーム、組織の問題をきちんととらえ、指摘し、
関係者全員が「自分が頑張らねば」と思えるような、
そんな状態にならないといけないと思う。

それはそれで難しいことだけど、
そういったことを言えるのが、一流のマスコミなんだろう。

シンクロを見ながら、そんなことをふと、思った。




Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

≪  愛車、処分   |   カッシーノ!  ≫
COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。