--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2009/05
23
[ #506 ]

渋滞軽減の秘策??

今日の新聞に、「渋滞解消隊(?)」の実験に関する記事が出ていた。

その記事によると

  渋滞は、ある地点から出ていく車の数よりも、
  入ってくる車の数の方が多くなると発生する。
  そのため、渋滞の解消には、出ていく車の数を増やすか、
  入ってくる車の数を減らすか、をすると解消する。

  ある地点に入ってくる車を減らすためには、
  前の車との車間距離を十分にとり、
  前の車のスピードが遅くなったら徐々に車間距離をやや縮め、
  逆に前の車のスピードが速くなったら車間距離をとる、
  ということをするのが有効だ。

  少しでも前に行こうとして、前の車に猛スピードで追いつき、
  車間距離をつめていこうとすると、ある地点に入る車が増え、
  かえって渋滞がひどくなる。

  渋滞解消隊と称して、複数(4台)の車でつらなって、
  車間距離をとりながら走行してみる実験をしてみた。
  結果、渋滞解消隊の後ろを走っている車は、
  前を走っている車よりも平均スピードがあがった。

ということ。

車間距離をつめて走行することが渋滞の原因である、ということは、
どっかで聞いたことがあったが、
この記事によると、どうやら真実であったらしい。

興味深い実験だ。

車の運転をする人の、1人1人のちょっとした運転マナー向上が
渋滞解消・軽減、という皆にとっていい結果に結びつく。

焦って、自分だけでも早く進もうとすることで、
渋滞を悪化させ、かえって悪い結果になってしまう。

そういえば、経済学・ゲーム理論で学ぶ、
かの有名な「囚人のジレンマ」と同じ原理。

皆が嫌い(なはずの)渋滞を少しでも軽減するために、
車間距離をとって、ちょっとゆったり運転をしてみよう。

そんな人がちょっとでも増えることで、
皆が気持ちよく運転ができるようになるし、
車の燃費もあがり、お財布にもやさしくなる。

うん、そんな社会になるといいな。




Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。