--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2009/02
02
[ #423 ]

Javaの格言 ナイジェル・ウォーレン+フィリップ・ビショップ著

仕事柄、勉強のために読んだ本。
約2年前に1度、そして最近、もう1度。

Javaというプログラミング言語の特質や、
その特質をうまく利用したプログラミングのやり方、
また、その根底にあるオブジェクト志向の考え方が書かれている。

単なる文法書とも違うし、
オブジェクト志向に関する本に多い、デザインパターンの本とも違う。
Javaの考え方が書かれている。

ただ、以前に読んだ時よりも、今回読んだ方が理解度合いが高かったが、
それでもいまいち消化不良な部分もある。

言い訳にもなるのだが、
もともと外国人が書いた本を訳してあって、
日本語として、どうも理解できない部分も多々あり、
正直、ちょっと厳しかった。

また、いつかのタイミングで読み直すのが良さそうだ。

Javaの格言

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

13時すぎに - さんから

2009/02/03(火) | | #

2009/02/03 - ■■■

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。