--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2008/12
27
[ #400 ]

悩む力 姜尚中著

新聞広告で見つけた本。
タイトルに惹かれて、何となく覚えていたのだが、
自分の知人が、
「今年読んだ本の中で一番良かった」
と評価していたので、買って読んでみた。

苛烈さが激しくなる資本主義社会の中で、
人はストレスを感じ、悩んでいる。
そんなことに100年前の天才、
夏目漱石とマックス・ウェーバーはすでに
気がついていた。
それは、彼らが残した作品にも表れている。
そうした現代の中で、いかに生きていったらいいのか・・・。

そんなことがテーマの主な部分として扱われている。

知人には申し訳ないが、自分にはヒットしなかった。
サラッと頭に入る分、サラッと抜けてしまう感覚で、
書いてあった内容も、読み終わって数日経ったら、
随分と忘れてしまった。

一番の感想は、
 以前に読んであまり面白くなかった夏目漱石の小説、
 この本に書いてある視点でもう読んでみると、
 新たな発見があるかもしれないなぁ、
ということ。

今度、夏目漱石を読んでみようかな。

悩む力

CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。