--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2008/11
18
[ #383 ]

あんめうどん @富士吉田

富士山の北に位置する富士吉田市。
富士急ハイランドがあることで有名なこの都市は、
もう1つ、有名なモノがある。

それが、

 うどん

である。

うどんといえば、讃岐。
だが、我が関東近辺にも、うどんで有名な場所があるのだ!

先日、この富士吉田のうどん(=吉田うどん)を食べた。

車で走っていて、適当に選んだお店が「あんめうどん」。
お店の名前の由来はよく分からないが、
結構繁盛しているようで、少し並んでからお店に入った。

  家に帰ってからネットで見てみると、 
  この「あんめうどん」は、典型的な吉田うどんを
  出してくれるお店のようでなかなか評判の良いお店だった。
  我ながらのグットチョイスに、びっくり。

吉田うどんの特徴は、以下の2つにありそうだ。、
 ・重量感のある麺
 ・味噌風味の汁

まず麺について。
讃岐うどんの麺は、なんと言っても「コシ」が命。
という訳で、うどんで大切なのは「コシ」と何となく思っていたが、
吉田うどんは、山国を感じさせるどっしりとした重量感で、
「コシがある」とはちょっと違う食感が特徴だ。
そして、それはそれでおいしい。
うどんは「コシ」が命!
という単眼的なモノの見方をしていたことに気がつかされた。

そして汁。
この汁をすすると、懐かしい感覚が広がる。
同じ山梨県の名産である「ほうとう」と同じ味がするのだ。
こちらも山国らしい、ホッとするやさしい味。
こういう味が美味しく感じるのは、ちょっと歳とったか・・・。

そして、もう1つ、忘れてはいけない特徴が、値段の安さ。
自分は肉うどんを食べたが、お値段は450円。
普通、街中のうどん屋さんで肉うどんを食べると、相場は800円くらいか。
また、「あんめうどん」でもっとも高い「ちゃーしゅーうどん」でも600円。

どうやら、他のお店でもこれくらいの値段らしい。
感覚的には、自分がこれまで知っているうどんの5~6割程度のお値段で、
十分おいしいうどんが頂けるのだ。

おいしくて、安い。
なんとも嬉しい吉田うどんでした。

あんめうどんの情報はコチラ


ごはんCM(2)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

ぜひ、食べてみたいです。
こんばんは☆その後お仕事の方はどうですか?お忙しいですか?
私の住んでる街は橋を渡れば「讃岐」なのでおうどんはよく食べるんですよ。
写真で見るとかなり麺が太くて少し平たいですね。食べ応えありそうで美味しそうです。
「味噌風味の汁」なんとかなく分かりますが素朴でこの麺に合っているのかもね。

20時すぎに 葉月 さんから

2008/11/19(水) | URL | #-

2008/11/19 - ■■■

>葉月さん
こんばんは。
仕事はあいかわらずで、毎日遅くに帰ってきています。
そのため、週末ブロガーです。

葉月さんは、橋を渡れば讃岐、ということは、
もしかして、タコで有名な街ですか??
昔関西に住んでいたとき、「明石焼き」食べに、
何回も訪れましたよ。

素朴な「吉田うどん」美味しいですよ。
特にこれからの季節は、体も温まって、いい感じです。
また、食べに行きたいなぁ。

00時すぎに クジラ さんから

2008/11/23(日) | URL | #-

2008/11/23 - ■■■

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。