--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2008/11
09
[ #379 ]

自動車のウィンカー

この間、ボーっと歩いていて思い出したこと。

それは、多分、自分が幼稚園生の頃。
ちょうどその年頃の男の子が乗り物に興味を持つように、
自分も乗り物が好きだった。

そして、親の運転する車に乗りながら、
こんなことを考えていた。

――――――――――――――――――――――

  ウィンカーを出した方へ、車が曲がっていく。
  ということは、ウィンカーを出す方向を間違えると、
  車は反対の方向へ曲がってしまう。

  すると、車を運転する時大切なのは、
  ウインカーを正しい方向に出すこと、のはずだ。

  「右」と「左」の区別にいつも迷う自分は、
  大きくなったら、車の運転が出来るだろうか・・・。

  (当時、ちょうど、「右」と「左」を覚えようとしていた)

――――――――――――――――――――――

  ウィンカーを出す方向に車が曲がるとしたら、
  左右両方のウィンカーを出したらどうなるんだろうか。
  困ったことになる。

  多分、車が二つに分裂して、
  別々の方向に行ってしまうに違いない。

  そうなったら大変だ。
  気をつけなければ・・・。

――――――――――――――――――――――

今となっては、「どうしてこんな発想をしていたんだろう?」と
自分でも不思議に思うのだが、
当時は結構、真剣に、深刻に考えていた。

なので、未だに、自動車のウィンカーを見ると、
上記のような、当時、考えていた考えを思い出すことがある。

どうしても忘れられない、幼稚園の頃の思い出でした。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

めっちゃかわいいですね!!笑
biancacandyさんはちょっと男脳のイメージですが。。なのでこういう発想が出てくるのかしら??

19時すぎに ニートまき さんから

2008/11/09(日) | URL | #-

2008/11/09 - ■■■

>ニートまきさん
「男脳」ですか。
それはどんな脳なんでしょうか・・・?
ちなみに、「女脳」もあるんですよね。
自分にとっては、自然な発想でした。
まぁ、人にはなかなか分かって貰えない自分だけの発想って、ありますよね。

22時すぎに クジラ さんから

2008/11/09(日) | URL | #-

2008/11/09 - ■■■

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。