--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2008/08
23
[ #342 ]

(今更ながら)北島康介について思うこと

仕事にあたふたしている毎日、
気が付いたらオリンピックも明日で最終日とのこと。

まだ終わった訳ではないが、印象に強く残っているのは、北島康介。
自分も競泳をやっていて、
現役の頃は同じ大会にも出ていた、ということで
他のオリンピック選手と比較して、少し親しみを感じるからか。

―――――――――――――――――――――――――――

泳ぎも印象に残ったが、特に印象深かったのが、
100mの優勝直後のインタビュー。

インタビュアーにマイクをむけられた直後、
おそらく5秒くらいだろうか。
無言でタオルを顔にあてがい、出てきた言葉が、

「何も言えないです・・・」

の一言。

それだけで、いろいろなものが伝わってきた。

何が、どう伝わったのか、自分も言葉に出来ない。
でも、北島選手の感情がしっかり伝わってきて、
(勝手かもしれないが)北島選手の気持ちが、
TV画面を通して共有できた。

―――――――――――――――――――――――――――

もしかしたら、本当に北島選手が凄いのは、
このインタビューのように、
自分の生の感情を相手に伝えられることかもしれない。

アテネオリンピックでのインタビューも同じ。
「チョー気持ちいい」という一言、記憶に残っている人も多いだろう。

その一言で、TVを通じて、金メダルの喜びを多く人と共有した。
だからこそ、インパクトのある言葉として、残っているのだ。

同じことが北島選手の普段でも言えるのだと思う。
一緒に練習している選手や支えているスタッフ、こういった人達にも、
北島選手は、いつもきちんと感情を伝えることができているのだと思う。

だからこそ、周囲はついてくるし、
マスコミにも取り上げられるし、
知名度も抜群になるのだ。

そして、その周囲の人のエネルギーも使って自分を高め、
あそこまでの成績を残しているのではないか。

こういったことが出来る人はなかなかいない。
そういう意味でも、北島選手はスーパースターだな、と思う。



Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

こうちゃんファンになりました。
私もあのインタビューの場面を見て今までの北島選手のイメージは変わってしまいました。
素直な感情が伝わってきて、とても身近に感じることができました。彼の今までがあの涙に凝縮されていることにとても感動しました。

19時すぎに 葉月 さんから

2008/08/23(土) | URL | #-

2008/08/23 - ■■■

>葉月さん
こんにちは、お返事が遅くてすみません。
北島選手は、だんだんと大人になってきていますよね。
人間的成長をしているように感じられます。
自分の出身の競技である競泳で、こんな立派な選手が出てきていると思うと、
少し誇らしい気持ちになったりします。
(自分も負けないように、頑張らないと!)

19時すぎに クジラ さんから

2008/08/30(土) | URL | #-

2008/08/30 - ■■■

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。