--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2008/07
12
[ #325 ]

ごはんcafe @有楽町

国際フォーラムの、有楽町駅から見て一番奥。
東京駅側にひっそりとあるのが、この「ごはんcafe」。

となりには「ごはんミュージアム」があり、
そこに併設される形であるのがこのお店だ。

詳しいことは分からないが、
この「ごはんミュージアム」は、ご飯や稲作、水田について、
啓蒙するためにある施設のようだ。

そして、このごはんcafeは、ごはんを中心に、食事が出来るお店。

この「食事が出来る」という点が貴重で、重要な点だ。
繁華街で夜、ご飯を食べようとしても、
ご飯だけ食べられるようなお店は意外とない。
飲み屋ばかりなのだ。

ご飯だけにしようとすると、
どうしても吉野家とか、マクドナルドとか、
よくてラーメン屋という感じ。
あまり健康に良さそうではない感じになってしまう。

なので、この「ごはんcafe」のように純粋にご飯が食べられるお店は貴重なのだ。

ちなみに、この「ごはんcafe」はお味も結構良い。
家庭的な日本の定食、という感じの味付けで、
ご飯やお味噌汁も素材の味がしっかりしている。

有楽町という土地柄のためか、若干お値段が高いのが気になるが、
(定食にすると900円~1,500円くらい)
それでもお酒を飲むより安くつくし、味も結構おいしいので、
まぁ、オッケーとしましょう。

有楽町で、アルコール抜きで晩御飯を食べようと思ったら、このお店へ行くべし。
(ちなみに、店構え的にちょっと暗いので、閉店か?と思ってしまうが、
 結構遅い時間までやっているようなので、気にせずドアを開けてみよう)

ごはんcafeのHPはコチラ



ごはんCM(4)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

おお!これは素敵な情報です〆(ゝ∀・*)メモメモ
日本人は、ごはんですね♪
あたしはパンも大好きですが、
ちゃんとごはんを食べると、
体が大喜びしてるみたいに思えちゃいます(*´∀`*)

08時すぎに ひまわりさん さんから

2008/07/13(日) | URL | #zATydYt2

2008/07/13 - ■■■

餃子やさんもだけど、ここもおいしそうですね~。
クジラさんはどうして東京のお店をそんなにご存じなんですか??
わたしは東京に住んでいながらそういうのまったくうといのです。

こうしてクジラさんが紹介されているのを見ると
「いいな~食べてみたいな~」と思うものの、
「よし、じゃぁ今度のお休みに!」とまではならないのです。
ストレスでやけ食いとかってのもしたことないし、
あんまり食に執着がないのかな・・・。

おいしいものを食べたいっていう気持ちはもちろんあるんですけどね。


18時すぎに しろちさ さんから

2008/07/13(日) | URL | #r4sbyV/Y

2008/07/13 - ■■■

ごはんcafe
いいですね~☆
やはり、日本人はご飯を食べなくちゃ!と思います。
確かに値段は高めかもしれませんが、あの辺りだと・・・
どんなお店もそのくらいですよね~。
私のように基本的に「ダイエット!」と思っている人間には、
とっても有難いお店です~やっぱり食事も「バランス」ですよね!!

21時すぎに さんから

2008/07/13(日) | URL | #dWtIA1FQ

2008/07/13 - ■■■

>ひまわりさん
そうですね。やっぱりご飯です。
自分はご飯を食べていないと、
何だかきちんとした食事をしていないような気分になってしまいます。
海外に行く機会が多いひまわりさんは、
余計にそう思うのかもしれませんね。

>しろちささん
自分もわざわざ食事をするためだけに出掛けたりしませんよ。
自分が目指すのは、
 「どんな土地に行っても自分の好きなお店がある状態にすること」
です。
そのために、自分で忘れないためにも気に入ったお店の情報を
ブログの記事にアップしているって側面もあるんですよ。
マイペースに、自分の好きなお店を見つけていければ、それが一番だと思います!

>杳さん
そうですね、バランスです。
基本的に「肉」が好きな自分ですが、年齢のせいか、
だんだんと魚や野菜の美味しさを味わうことが出来るようになってきました。
バランスのとれた豊かな食事は、
豊かな心、豊かな生活につながりますね。

22時すぎに クジラ さんから

2008/07/13(日) | URL | #-

2008/07/13 - ■■■

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。