--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2008/06
21
[ #312 ]

「夏至」について、考える。

今日は夏至。
一年で一番、日が長い。

「昼」が好きな自分にとっては、
もっともありがたい日、のはずである。

が、そこはちょっと微妙な心理。

まず、夏至は毎年、梅雨の真っ只中。
晴れの日である可能は低く、毎年曇りか雨。

せっかく、日が一番長い日なのに、
「天気が悪いってか!」ってがっかりしてしまう。

今年の夏至である今日も、
雨がザーザーではなかったにせよ、
曇りで一日中どんよりとした日で、
何か、損したような気分。

さらに、これからは、日に日に日が短くなっていく、
と考えると、一抹の淋しさを感じてしまう。

半年前の冬至の日は、
一年で一番昼が短い日ではなるのだが、
「これから日が長くなる」と思うと、
ちょっぴり嬉しいのだが、ちょうどその逆の気分だ。
(冬至について、詳しくはこちら

ちょっぴり淋しいが、やっぱり好きな夏至の日について、でした。



Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

そっかー昨日は夏至だったんですね。
そういうことに全然気づかないわたしは、クジラさんのところで
いつも教えてもらいます。

「これからはどんどん日が長くなる」

「日が短くなっていく」

そうやって一年を感じるのは、なんだかすてきですね。
わたしはせいぜい

「9月には旅に行けるかな~」

とか、そんな感じですもん(^_^;。

四季のある日本を、もっと楽しめたらいいのになぁ。

15時すぎに しろちさ さんから

2008/06/22(日) | URL | #r4sbyV/Y

2008/06/22 - ■■■

そう言われてみると、ほんとにこの時期の「夏至」はちょっと損したみたいに思います。
日が長くなると自然と家族の帰宅も遅くなり、夕食の時間も7時過ぎになります。
でも、それぞれが暗くなるまで好きなことに打ち込めるんですから、日が長いほうがいいです。
私一人の時間もこうして楽しめるしね♪

16時すぎに 葉月 さんから

2008/06/22(日) | URL | #-

2008/06/22 - ■■■

>しろちささん
あ、「9月に旅行行けるかな~」は自分も考えますよ。
自分にとっては、すんごい重大な問題。
長期の休みが終わると、すぐに次の休みを妄想し始めます。

四季を感じるのは、いいですよね~。
食べ物とかでも、四季を感じられるといいですよね。
そうしていると、生活そのものが楽しいです。

>葉月さん
この時期の夏至は損なんです。
ついでに、7月7日の七夕も梅雨の期間で、損な気がしています・・・。
日が長いと、それぞれが自分の好きなことに打ち込めるんですね。
みなさんが好きなことに熱中するのは、いいですね。

22時すぎに クジラ さんから

2008/06/23(月) | URL | #-

2008/06/23 - ■■■

夏至の頃
夫婦岩(三重:二見)の間から日が昇ります。
運がよければダイヤモンド富士(富士山の真上に日が昇る)も
見られるそうですが何せ梅雨時、なかなか難しいようです。

22時すぎに hisa さんから

2008/06/23(月) | URL | #n05n40aw

2008/06/23 - ■■■

>hisaさん
こんにちは。
三重から見ると、富士山の向こうから太陽が昇るんですね。
当たり前って言えば、そうですが、関東に住んでいると、
それが不思議な感じです。
いつか、見てみたいですね。

23時すぎに クジラ さんから

2008/06/24(火) | URL | #-

2008/06/24 - ■■■

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。