--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2008/06
13
[ #304 ]

萬来 @湘南

うちの近くの中華料理屋。
この店の何が凄いかというと看板が凄い。

「ジャンボ餃子」
「手打ち麺」

という言葉がデカデカと書かれた看板が、
お店の前にも、近くにもいくつか出ている。
ところが、肝心のお店の名前が出ていない。

いや、正確に言うと、お店の名前は出ている。
隅の方に「萬来」と。

結構小さい字で書かれているので、気が付かないのだ。
それよりも、

「ジャンボ餃子」

という文字がいやおうなく目に飛び込んできて、
おいしそうな餃子を想像してしまう。

確かにお客さんにとっては、お店の名前はあまり重要ではない。
それよりも、何が名物で、何が美味しいのか、
それが分かる方がお店に入りたくなる。

そう考えると、このお店の看板は、非常にストレートで合理的だ。
これほど、ストレートな、そしてシンプルで訴求力のある
看板を持った中華料理屋はこれまで見たことが無かった。

このインパクトのある看板のおかげで、
引っ越してきてからすぐにこのお店は覚えたのだが、
実は、なかなか入ったことがなかった。

店構えを見ると、ちょっと汚そうな印象があったからだ。

古く、そしてあまり流行っていない中華料理屋によくある、
机や床がヌルヌルとするような感じのお店。
それが、外から見た正直な印象だった。

だが、ある時に、どうしても「ジャンボ餃子」の言葉に
勝てなくなり入ってみると・・・。

お店の中は、実に掃除が行き届いている。

机の上はピカピカ。
床もヌルヌルとはしない。
ちょっとした食べこぼしは、
すぐに従業員の方が拭いている。

うーむ、誤解していた。

もちろん、料理は美味しかった。
ジャンボ餃子は、1つ1つにきちんとお肉が詰まっていて、食べ応えがある。
(最近のラーメン屋などの餃子は、皮の食感、というのを重視しているのか、
 あまりにもスカスカな餃子が多いので、不満なのだ!)

あぁ、店構えから、お店の印象を誤解していたことを後悔・・・。

それ以降、たまに行く、自分のお気に入りになった。



ごはんCM(2)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

近所にお気に入りのお店ができると
うれしいですよね(*´∀`*)
あたしも昔住んでいたところのそばに、
中国人の方がやってる中華のお店がありまして、
引っ越した今でも時々行きたくなっちゃいます♪
舌は、忘れない!( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

12時すぎに ひまわりさん さんから

2008/06/14(土) | URL | #zATydYt2

2008/06/14 - ■■■

そうですね。近所にお気に入りが嬉しいです!
>舌は、忘れない!
名言ですね~。
確かに、おいしいお店の味って、
何年経っても、「あぁ、食べたい」っていう瞬間、ありますよね。
そう思えるお店が、1つでも多いと、幸せですね。

20時すぎに クジラ さんから

2008/06/15(日) | URL | #-

2008/06/15 - ■■■

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。