--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2008/02
12
[ #196 ]

クジラ版 伊勢物語 ~その2~

前回の続きで伊勢へ行ったお話。

急に思い立って伊勢に行くことにしたので、
行き方が全然分からない。

という訳で、文明の力である携帯電話を使って検索。
すると、どうやら「上本町」という駅から
近鉄の特急に乗ると行けるらしいことが分かった。

――――――――――――――――――――――

地下鉄に乗ってコトコト上本町に到着。
駅に入っている旅行代理店で特急券を求めて、
いざ出陣と、列車に乗る。
手には、駅構内で買った昼食のカレーパン3つ。

列車の中は、意外と空席が目立つ。
自分の隣の席も、前2列も、空席だ。
「ゆったり旅行ができそうだなぁ」なんて思い、座った・・・。

上本町の次の駅は「鶴橋」。
駅のプラットホームに、焼肉の匂いが漂っているくらい
焼肉で有名な町だ。

ここで、たくさんの人が乗ってきた。

ドヤドヤドヤ。
関西の人は、基本的ににぎやかで、明るい。
列車の中にも活気が出る。

自分の周りにも人が来た。
元気いっぱいの、いかにも大阪って感じの若い女性3人組。
こちらは、おとなしい関東人1人。
それだけで気後れする。

元気な3人のうちの1人が、
チケットの座席番号を見て、ちらっとこちらを見て、
意外そうな顔を・・・。

 何で、この人、ここに座っているんだろう?

そんな声が聞こえたような気がした。

 あれ、自分、席を間違えたかなぁ。

気まずい。心の中でつぶやく。

次の瞬間、
「あぁ、キャンセルしたからかぁ」

どうやら、もともと4人組で旅行の予定だったらしい。
そこを急遽1人、キャンセルになって3人組に。
その席を自分は購入したことになったみたいだ。

もともとの予定では、前後2列で4人分。
片方の椅子をひっくり返して、
ボックスシートを作りたかったのだろう。

ちょっと残念そうに、
3人の中の幹事役っぽい人が
自分の隣に。

こちらとしては、何か、
申し訳ないような 恥ずかしいような、淋しいような、
複雑な気分になってしまった。

そんなこんなで、
ゆっくり電車の旅が出来ると思った伊勢までの約1時間半、
旅行ではしゃぎまくる大阪娘3人組を横目に、
カレーパンをかじったり、本を読んだり、
ウトウトしながら、向かった。

~次回へ続く~

(今日:3,600m 今月:17,000m 今年:34,800m)
↑泳いだ距離を記録しています。右側の「swim note」もご参照あれ。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。