--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2007/12
15
[ #127 ]

らーめん 康家 茅ヶ崎

国道134号線から湘南新道へ入ってすぐ、
右手にあるラーメン屋が「らーめん 康家」

1時過ぎにのっそりと起きた休日の今日、
寒くてお腹が空いたので、
ラーメンが食べたくなって行った。

お店につき、起きたてのぼんやりした頭のまま、
券売機の前に立って選んだのは「赤ラーメン」。
名前の通り、唐辛子の入った辛いラーメンだ。

今思えばどうしてそれを食べようと思ったのか謎だが、
とにかく注文。

ラーメンが出てきて、ズズッと一口。

ぼんやりと、まったりと、のんびりとしていた
完全無防備・休日モードの体に、
いきなり辛いラーメンが入り込んできた。

体中がびっくり。
おいしいとか、お腹すいたとか、そういうのではなく、
いきなりの刺激物に、
体がどう反応していいのか分からない状態。

よく見ると唐辛子が、そこここに浮かんでいる。
結構辛い部類のようだ。

このお店には何回も来たことがあったが、
普段食べるのは通常のラーメン。

そっちにしておけば良かった・・・。
という反省がムクムクと湧き上がりつつ、
我輩の辞書には「食事を残す」という言葉がないため、
必死に食べた。

しばらくすると体も慣れてきて味も分かるようになってきた。
まぁ、ここのラーメンの何が好きかというと
麺がしっかりしていることだ。
この辛いラーメンの中でも、その存在感は消さずにいた。
なんだかちょびっと嬉しかった。

今度、起きぬけに来た際は、普通のラーメンにしよう、
12月の寒空のもと、汗だくになりながらそう決意した。



 

ごはんCM(0)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。