--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2007/11
23
[ #103 ]

まちがいだらけの日本語文法 町田健著

小学校から高校の国語で教わる日本語の文法。
それは戦後すぐに出来た文法理論をもとに教えられてる。

ところが、日本語文法の研究は戦後から随分進み、
今では学校で教えられている日本語文法は、
随分誤りがあるらしい。

そういう前提で、学校で一般的に出される文法問題をもとに、
新しい文法理論を展開している。

例えば、日本語は、
名詞群+名詞群+・・・+述語句
という形式で成り立っている。
などなど。

自分は文法が大の苦手だった。
国語の試験で出た場合はほとんど直感で答えており、
結局何も分からず学生時代が終わってしまった。

そんな自分にとって、この本に書かれていた文法は
かなり分かりやすく、納得度合いも高かった。

ここに書かれている文法をもとに国語の授業が行われていたら、
試験でもっと点が取れていたに違いない。
自分の不勉強を棚にあげて、そんなことを思ってしまった。

まちがいだらけの日本語文法



CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

COMMENT:

SECRET: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
トラックバックURL :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。