--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
30
[ #805 ]

工事現場

工事現場と空



大阪ドームの隣は、何だか大規模な工事をしていて、
たくさんのクレーンが、秋の高い空にむかって伸びている。

いい光景に見えた。

そう言えば、最近は、工場の光景などが
ブームになっているらしい。

その影響からか、以前は目にも留めなかった
こういった光景が、目につくようになった。

知らないうちに、こういう世間のブームに
自分も流されているんだなぁ。

スポンサーサイト

風景CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
29
[ #804 ]

ホットクロス

ホットクロス

フラフラと堀江を歩いていたら、
おいしそうなパン屋を見つけた。
お店の名前はホットクロス

狭い店内と比べて、
パンを作っている厨房?は広い。
どうやら石窯があるようだ。

後から調べるとカレーパンが名物らしいが、
今回買ったのは、この明太子パンなどの
固めの?(フランスパンのような)パン中心。

おいしかったのは、食べるラー油パン。
そう言えば、ラー油のブームは去ったようだが、
すっかり日常の調味料としての地位は高まったようだ。

こうやって食文化は豊かになっていくのだろう。

ごはんCM(0)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
28
[ #803 ]

大阪の川沿い。
目にとまった。

舟と空

大阪の川は、堤防に守られていて、
なかなか、川面を望むことができない。

ここもご多分に洩れず、川面を見ることは出来ない。
そして、その高い堤防に舟が上げられていた。

普段は上から見下ろすことが多い舟も、
ここでは、空をバックに見上げることになる。

空に映える舟はかっこよかった。




風景CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
27
[ #802 ]

境目

空

晴れと曇りの境目。

空はいろいろだ。

風景CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
25
[ #801 ]

黄色

黄色い紅葉



黄色の紅葉。

どうして赤く紅葉する木と、黄色く紅葉する木があるのだろう。

何かの具合なんだと思うが、
ほとんど隣同士の木でも、赤かったり、黄色かったりする場合がある。

まぁ、難しいことはあまり考えず、眺めるのが一番か。


Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
24
[ #800 ]

偉大だなぁ

朝日を浴びる富士山。
小田原から新幹線にのって一息ついたら見えた。

富士山



ちょうど頂上付近に雪が積もり始め、
適度な雲もかかり、
富士山らしい富士山だった。

どうしてか分からないが、
富士山が見えると嬉しくなる。

そんなのは日本人だけだと思っていたら、
最近は中国人向けの人気観光ツアーとして、
「富士山見学」というコースがあるらしい。

理由はよく分からないが、人々を魅了する何かを、
富士山は持っているようだ。

偉大だなぁ。

風景CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
23
[ #799 ]

落ち葉

落ち葉

ベンチの上に落ちていたもみじ。

紅葉は遠くから全体を見るのもいいが、
1枚1枚の落ち葉を見るのもいい。

秋らしい孤独を感じることができるので。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
22
[ #798 ]

ケーニヒスクローネ

単身赴任中ということもあり、
月に1度くらいは新大阪から新幹線に乗る。

で、そのたびに嫁様のためにお土産を物色する。

今回は、ドイツ菓子屋さんのケーニヒスクローネ
ケーキ?みたいなヤツを購入。

お土産

栗とかリンゴとかが入っている。
見た目、モソモソして喉がつまりそうな食べ物だなぁ、と思っていた。

が、食べてみるとモソモソはしない。
表面のサクサクした「パイ生地」と「ケーキ生地」と「果物」。
3つのバランスが良く、予想外に(というと失礼だが)おいしかった。

若い頃はクリームたっぷりの洋菓子が好きだったが、
(今でも十分に好きだが)
こういう渋い?お菓子の味も分かるようになってきた。

大人ってやつだな・・・。

ごはんCM(0)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
21
[ #797 ]

ラストスパートだ

気が付いたら、紅葉で至るところがキレイになってきた。

紅葉

もみじが緑から赤に変わり始めて
グラデーションになっているのが好きだ。

が、もう真っ赤。
いつの間にか。

まだ、猛暑気分が抜けないのか、
いつまで経っても冬が近づいている気分にならない。

そう言えば、チラホラとイルミネーションがつき始めている。
今年も残りわずか。
ラストスパートで頑張ろう。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
20
[ #796 ]

コンタクト

最近、コンタクトの調子が悪い。
つけてしばらくすると、曇ってくるのだ。

コンタクト



保存液を新しいのにしたから、相性が悪かったのかもしれない。

が、そもそももう寿命かもしれない。
購入から最低4年は経つと思う。
いつ買ったのは覚えていないくらい前に買った。

コンタクトの寿命は1~2年ということを聞いたことがある。
長期出張の今、新たにコンタクト屋を探すのはめんどくさいし、
どうしようかな。

しばらく我慢してみようか。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
19
[ #795 ]

夏の残骸

蝉の抜け殻

木陰をふと見てみると、夏の残骸があった。
蝉の抜け殻。

基本的に虫が嫌いだった自分でも、
動かない蝉の抜け殻は昔から平気だった。
とは言え、近くで見ると、ちょっと・・・。

それにしても、芋虫みたいな蝉の幼虫が、
あの蝉になるというのは、やっぱり信じがたい。

自然は不思議だ。

風景CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
07
[ #794 ]

好きな街並み


なにわ橋。

なにわ橋

この橋が、結構好きである。

橋の下にはキレイな芝生やバラ園のある中之島公園があり、
その造りは無機質なコンクリートではなく、
ヨーロッパ風のデコレーションがついている。

近辺は、江戸時代から栄えた場所で、
何となくの落ち着きを感じる雰囲気。

その雰囲気と橋の感じがマッチしている。

東京にも似た雰囲気の街がある。
日比谷だ。

重厚感のある、というか、落ち着きのある、というか、
そんな街並みがいい。

風景CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
04
[ #792 ]

PAUL

PAUL



PAUL。
フランスにある有名なパン屋。

大阪にもある。
散歩がてらに立ち寄ってみた。

ちょっとお値段ははるが、お味はさすが。

写真はくるみのパン。
コンビニで売っているようなフニャフニャな食感ではなく、
がっしりと噛みごたえがある。
いつの間にか硬派なパンが好きになった自分としては嬉しい。

バターも何もつけないで食べたが、
しっかりと味がした。
満足だ。

ごはんCM(0)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
03
[ #793 ]

生國魂神社

生國魂神社

今日は晴れの特異日らしい。
そのためかキレイな青空が広がっていた。

生國魂神社の境内からの太陽。

生國魂神社は、
難波に上陸した大和王朝の人々が、
川の堆積作用によって広がっていく大阪平野を見て、
「国が生まれる様子」を感じとり、
それを祀った神社らしい。

確か、司馬遼太郎の「街道をゆく」に書かれていた。

何世代にも渡って連綿と自然を観察し、
何かを感じとる古代人に畏敬の念を感じる。

現代の生國魂神社は、七五三の真っ最中。
我々も、この可愛らしい子供たちに継承していかなければならない
大切なモノがあるのではないだろうか?


風景CM(0)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
01
[ #790 ]

八天堂

八天堂

新大阪駅で売っていたクリームパン。

広島県のクリームパン屋さんのモノらしいが、
おいしそうだったので買ってみた。

ちなみに、自分はパン屋のおいしさはクリームパンで計れると思っている。

味にこだわりを持っているパン屋のクリームパンは、
適度な値段でおいしい。

クリームパンは、シンプルがゆえに、
そのパン屋の基本姿勢が現れると思うのだ。

で、このクリームパンはおいしかった。
パン生地は薄く、あくまでもクリームメインの打ち出し。

パンを食べているという感じのボリューム感はなく、
あくまでもクリームを食べている、という感覚。

そして、そのクリームは甘すぎず、
トロッとした感触が口に残って、いい感じ。

HPで見てみたら、品川駅や神戸の元町に店舗があるようだ。
また、機会があったら買いたい。

八天堂のHP


ごはんCM(2)TB(0)URITOP

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。