--/--
--
[ # ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/11
20
[ #796 ]

コンタクト

最近、コンタクトの調子が悪い。
つけてしばらくすると、曇ってくるのだ。

コンタクト



保存液を新しいのにしたから、相性が悪かったのかもしれない。

が、そもそももう寿命かもしれない。
購入から最低4年は経つと思う。
いつ買ったのは覚えていないくらい前に買った。

コンタクトの寿命は1~2年ということを聞いたことがある。
長期出張の今、新たにコンタクト屋を探すのはめんどくさいし、
どうしようかな。

しばらく我慢してみようか。

スポンサーサイト

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/10
31
[ #791 ]

ジョーシキ

かもめ

大阪ドームの近く。
川が流れている。

そこを歩いていると、かもめがいた。
一匹だけ逆を向いている。

どうしてだろう。
よく分からない。

そう言えば、今日の大阪ドームは、
ジャニーズの「嵐」のコンサートがあったようで、
たくさんの人がいた。

驚いたのは、親子連れが多いこと、多いこと。
小学生高学年~中学生くらいの女の子とその母親、
というコンビが至る所にいる。

最近の親子というのは、どうなっているのだろうか?
自分のジョーシキでは理解できない。

もう1つ、驚いたのは、
「チケットを譲って下さい」という手書きのボードを持った人が、
駅から大阪ドームへの道にたくさん立っていること。

何らかの事情でチケットが手に入らなかった人が、
諦めきれずに、わずかな?可能性を信じ、
早くから道に立っているのだろう。

アイドルというモノは、
そこまでして見たいモノなのだろうか?
またしても、自分のジョーシキでは理解できなかった。

まだまだ自分の知らない世界はあるものだ。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/10
03
[ #774 ]

今日は、なにしましょ

大阪で、食べ物屋さんに入ると、注文の際に、

 今日は、なにしましょ

と声をかけられることが多い。
特に、数回行ったお店ではよく言われる。

この言い方は好きだ。

「今日は」の「は」には、

 何回も来てくれてありがとう
 で、今日は、何にしますか?

というメッセージが込められている。

もちろん、お店の方が自分のことをはっきり覚えている可能性は低いし、
何となく顔を見たことがあるな、と思ったら、そう言っているに違いない。

でも、少しでも覚えて貰っている、と感じられることは、
素直にうれしい。

そして、また、その距離感もいい。
顔を知っているからといって、
親しげに声をかけれるのは鬱陶しい。

あなたのことは知っていますよ
というメッセージを伝えておいてくれた上で、
でソッとしておいてくれる

そんな気配りが

 今日は、なにしましょ

には含まれているように感じられる。

そういう温かみのあるところは、大阪のいいところだ。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/08
11
[ #755 ]

散歩中に見つけた

お散歩

この間、散歩していて、
ちょっと休憩と座った海沿いの道に落ちていた鉛筆。

何が因果で、こんなところに、
こんな小さな鉛筆が落ちているのだろう??


お散歩

こちらも散歩中に発見。

ビルから大仏様が顔をのぞかせている。
神々しくも、優しい顔つきで。

誰が、どうしてこんなモノを作ろうとしたのか・・・。
大阪は奥が深い。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

2010/07
22
[ #746 ]

大阪の味

「関西では天ぷらにソースをかける」

ある本にそう書かれていた。

天ぷらには天つゆ。
もしくは塩。
東京育ちの自分にとってはそれが当たり前。

日本の万能調味料である醤油をかけるのも、
まぁ許せる。

大阪名物、お好み焼き定食にも抵抗を感じないし、
大阪庶民の味、紅ショウガの天ぷらに素直に受けつけらる。

そんな、味のストライクゾーンが広い自分だが、

 天ぷらにソースは違うんじゃないの・・・?

が、正直な感覚。

いくら本に書かれていたからといって、
本当にそんなことをしている人がいるとは、
思えていなかった。

が、である。

ついに、先日、発見してしまった。
天ぷら専門店にソースが置いてあったのを。

お昼に天ぷらを食べようと入ったお店。
カウンターにいろいろと調味料が並んでいたので、
何気なくひょいひょい開けてみていたら、
そのうちの1つに、
濃い茶色のドロッとしたソースがたっぷりと・・・。

思わずメニューにアジフライとかあるか確認したが、
完全なる天ぷら専門店。

ということは、このソースを使って食べるらしい。

うーーーんん・・・。

まだ、勇気が出なかった。
その日は穏便に、塩でおいしく天ぷらを頂いた。

さて、天ぷらにソース。
どんな味がするのだろうか。

ちょっと違うんじゃないの?とか思いつつ、
実は内心、気になる。

いつか試そうかな。
でも、ちょっと怖いな。

あぁ、悩む・・・。

Copyright © クジラ [牛の歩み] All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。